2022.04.08

Asana 最新リリース機能の紹介 2022年3月版

この記事では、2022年2月にリリースされたAsanaの最新機能を10分でお伝えします。 
Asanaを利用しているユーザーにお勧めの記事です。 

Asanaは、毎月ユーザーの利便性が高まる魅力的な新機能をリリースしています。
今回の記事では、2022年2月にリリースされたAsanaの新機能を日商エレクトロニクスがみなさんに分かりやすくお伝えします。

2022年2月の機能アップデート内容

ワークフロービルダー

プロジェクトに新しくワークフロービルダーという機能が追加されました。
この機能を使えば、今までよりもっと効率的・視覚的に自動化ルールを作成することができます。
これまでは「カスタマイズ」という項目からカスタムルールを個別に作成する必要がありました。
ワークフロービルダーでは、セクションごとに設定を追加できます。直感的に必要なルールを作成するだけでなく、ルール設定の抜け漏れも防ぎます。特に各セクションにルールを追加すべき時に便利です。

この機能は、各プロジェクト上部のメニューバーからアクセスできます。

Asana Update

ワークフロービルダーについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

テンプレートライブラリのデザインを変更

プロジェクト作成時にテンプレートを活用できるライブラリがアップデートされました。
人気があるプロジェクトテンプレートやおすすめのプロジェクトテンプレートを探して、プロジェクトを作成することができます。最新のテンプレートを試しましょう。

Asana Update

こちらからテンプレートライブラリにアクセスできます。

 

ホーム画面の機能拡張

ホーム画面をカスタマイズして、自分だけのレイアウトを作ることができるようになりました。
「自分の優先事項」や「プロジェクト」などの配置をカスタマイズして、1日のスケジュールの優先順位決めや、チーム全体の関連する状況の概要を確認しやすくしましょう!
よりご自身の見やすい形で大事なタスクに取り掛かることができます。

Asana Update

さらにメモ機能も追加されたので、タスク以外の業務情報や一時的なメモとしてご利用いただけます。
メモを追加したい場合には右上の「カスタマイズ」をご選択ください。
また、背景色を変更することも可能です。

Asana Update

まだこのアップデートを確認していない場合は、Asana ホームをご確認してみましょう!

 

プロジェクトの完了ステータス

今までプロジェクトのステータスを示す項目は「順調」「リスクあり」「要対応」「保留」の4つでした。
今回ここに「完了」が加わったことで、プロジェクトがクローズしていることを表現することができるようになりました。
終了したプロジェクトのステータスを「完了」に更新して、仕事の追跡確認やレポートを行ったり、次の段階へ進めたりすることができます。
ポートフォリオやプロジェクトの検索時にも完了ステータスが表示されるため、類似名のプロジェクトがあった場合にミスリードを防ぐことにも繋がります。終了したプロジェクトは、「完了する」とい習慣をぜひつけてみてください。

Asana Update

 

完了の指標に関するレポート

プロジェクトを横断した統計情報を視覚的にみることができる「レポート」は、多くのプロジェクトやタスクを管理する方にとって便利な機能です。
今回さらに設定条件が追加され、レポートタスクを完了するまでに要した時間を計測するチャートを作成できるようになりました。
下図のように、Y軸部分に「完了までの時間」という項目が追加されています。

Asana Update

「複数の類似プロジェクトにてそれぞれどれくらいの時間が掛かったか見比べたい」といったようなニーズを満たす機能です。
プロジェクトの振り返りや一年間の業務見直しなどに使ってみるのはいかがでしょうか?
レポートの作成方法についてはこちらをご確認ください。

 

モバイルデバイスにおけるマイタスクのセクション移動

今までモバイルデバイスではマイタスクのタスク詳細からセクション変更はできませんでした。そのため、タスクの中身を見てからスムーズに作業を振り分ける(セクションで仕分ける)ためには少し操作が必要でしたが、iOS Android アプリの双方で利用いただけるようになりました。

Asana Update

タスクの詳細画面を離れることなくマイタスク画面からセクション移動が可能になったため、割り当てられた仕事の仕分けや業務整理がより簡単に行えます。
Asana のモバイルアプリついて詳しくはこちらをご覧ください。

 

3月のリリースは以上7点です。ぜひ活用してみてください!
この記事の詳細はAsanaリリースノートをご確認ください。

1ヶ月無料トライアルは
こちら

無償版のAsanaは15人までのチームでご利用いただけます。
以下からお申込みいただくと、1ヵ月の有償版ライセンスの
無料トライアルをご案内いたします。

トライアル後は日商エレクトロニクスが導入をサポートさせていただきます。

お問い合わせ